出会いの方法と心がけ、結婚のきっかけとなる出会いとは?

婚活のすすめトップです

出会いの方法と心がけ、結婚のきっかけは?

婚活のすすめ

 

ホーム婚活を考える出会いの方法と心がけ

婚活を考える・第4回「出会いの方法と心がけ」

相手とどのように出会うか、また、その出会いをどのように恋愛や結婚へとつなげていくかは、婚活をする人がもっとも頭を悩ませるポイントです。

ここでは、結婚のきっかけを作りやすい出会いの方法と、婚活の出会いの場で気に留めておきたい心がけを解説します。

◆出会いを作る2つの方法

身近な場所で出会いを探す

婚活の出会いの方法はさまざまですが、大きく分類するとふたつに分けることができます。
一つは、友人知人・職場など、身近な人間関係に着目する方法、もう一つは、結婚相談所やネットの婚活サイト、婚活パーティーなど、同じように出会いを求めている人の集まりに参加する方法です。

1.身近な場所で出会いを探す

昔も今も、もっとも一般的な出会いのスタイルは、自分の身辺で結婚する相手とめぐり会うというものです。

結婚のきっかけとなった出会い

既婚者に結婚のきっかけとなった出会いについてアンケートをとると、1位は「友人・兄弟姉妹を通じて」で30.9%、2位は「職場や仕事で」の29.9%と、身近な場所での出会いが結婚につながりやすいことが分かります。

このように周囲の人間関係から出会いを探していくためには、婚活者自身が意識して周囲の輪に参加していく姿勢と、身近な人々の協力が欠かせません
友人や知人に婚活中であることを告げて、いい人がいないかどうかを聞いてみるのも良いでしょうし、それがためらわれる場合は、飲み会や社内サークルに積極的に参加するなど、ネットワークを広げることから始めても良いでしょう。

身近な場所で出会いを探す

また、男女が友人知人を誘って集まる「合コン」や、趣味などの習い事、ミクシィに代表されるソーシャルネットワーキングサービス(SNS)等も、出会いの方法としてよくイメージされるものの一つです。
ただし、こうした場では、全員が出会いや結婚を求めているとは限らず、既婚者や恋人のいる人、仕事・つきあい等で参加する人など、それぞれの目的が一致していないケースもあります。
婚活の出会いの場として合コンやSNSを利用する場合は、気になる相手が独身かどうかを見極めることや、それとなく結婚について相手の意見を聞くなど、若干の工夫が必要と言えるでしょう。

2.出会いを求める集まりに参加する

出会いを作るもう一つの方法は、出会いを求めるという共通の目的を持った人々の集まりに参加することです。

出会いを求める集まりに参加する

代表的なものは、専門のアドバイザーが男女の仲介をする結婚相談所ですが、もう少し気軽に利用できるものとして、会員同士がインターネット経由で結婚相手探しをする婚活サイト、企業が参加者を募って開催する婚活パーティーなども人気があります。
とくに、職場や友人関係に異性が少なく出会いの機会が限定されている場合は、これらのサービスを利用することで、出会いの範囲を大きく広げられます

なお、こうした婚活関連のサービスは、婚活パーティーのように異性と直接会って話すタイプものや、婚活サイトのようにネットを介した活動がメインのもの、そして、これら2種類の活動方法をあわせ持っている結婚相談所というように、それぞれに特徴が異なります。
また、活動のために必要な時間と費用にも大きな違いがあるため、あらかじめ婚活に割ける時間、費用の目安、自身に合った活動の方法等を見きわめたうえで、上手に利用すると良いでしょう。

「結婚サービスの利用??」・・・婚活パーティー、結婚相談所などの利用時のポイント

◆出会いの場での心がけ

出会いの場での心がけ

人からの紹介や合コン、結婚相談所のマッチングなど、婚活をしていると多くの出会いが訪れるようになります。
しかし、せっかく出会いの機会に恵まれても、それが恋愛や結婚にまで発展しないというケースは、決してめずらしくありません。

何人かと会ってはみたものの、なかなか決め手となる異性に出会えない、出会ったあとどのようにつきあいを続けていけばいいか分からない…等、出会いに関する悩みは多く、婚活を行なう人々がもっとも心を砕く部分と言えるでしょう。

婚活の出会いの場で、男女がよりよい関係を築いていくためには、基本的な心がまえとして、知り合った相手とそのつど真剣に向き合い、相手にも自分自身にも誠実に対応していくことが必要になります。
そのために大切にしたいのが、?簡単に見切りをつけない、?積極性を持つ、?プライドや体裁にこだわりすぎないなどの心がけです。

1.簡単に見切りをつけない

簡単に見切りをつけない

たとえば、出会いの場で紹介された異性が自分の好みではなかった場合、もしくは相手の方が自分に興味がなさそうだと感じた場合、「この出会いは失敗だった」と即座に見切りをつけてしまうと、相手にも自分にも不快な記憶しか残りません。
初対面の男女が顔を合わせることも多い婚活の場では、お互いがお互いの想像と違っていたり、相手の態度がしばらくぎこちないことも当然あります。

そのようなとき心がけておきたいのは、男女の出会い以前の人間同士のつきあいの作法として、少なくとも出会いの最中は相手への興味や配慮を失わない姿勢です。
出会いとは人の縁であり、婚活の場で知り合う人々は、自分が婚活をしようと思わなければ一生、出会うことのなかった人たちかもしれません。また、結婚相手を探すために、自分と会うことを望んでくれた人でもあります。

すぐに見切りをつけてしまわず、相手に対するチャンネルを開いておくことで、第一印象では気づけなかったその人の良さに気づく場合もあれば、自分の良さに気づいてもらえる場合もあるでしょう。

2.積極性を持つ

積極性を持つ

婚活でよく聞かれる悩みの一つに、せっかく異性と会っても、「携帯番号やメールアドレスを聞かれなかった」「次の食事やデートに誘われなかった」等、なにも進展がないまま終わってしまう、というものがあります。
とくに婚活を始めたばかりであったり、初対面の男女の場合は、お互いにナーバスになっていることも多く、気になった異性であっても、できれば相手のほうから声をかけてほしいと考える人が多いようです。

しかし、男女どちらともが受け身のまま、相手からの誘いを待っている状態では、出会いをそれ以上のものにすることはできません。
合わない相手と無理に再会の約束をする必要はありませんが、もしも自分の中に「誘ってもらえたらもう一度会ってもいい」等のプラスの感情があるようであれば、相手を待たずに自分のほうから、また会えないかどうか聞いてみるなど、自分が相手に興味を持っていることを伝えると良いでしょう。

3.プライドや体裁にこだわりすぎない

プライドや体裁にこだわりすぎない

婚活の出会いの場では、プライドや体裁が邪魔をして、出会いをそれ以上のものにできないケースがあります。
相手に交際を断られる、希望する条件の異性とめぐり会えないなど、婚活ではショックな出来事や思い通りにいかない出来事が起こる場合もあります。
「1.簡単に見切りをつけない」でも触れた通り、そのときに自分自身や相手に対するあきらめ・見切りがあまりに早いと、婚活の場では損をしてしまいます。

あきらめや見切りをつける原因の多くは、「傷つきたくない」「みっともないと思われるのは嫌だ」等の自分を守る気持ち(=自己愛)が根底にあります。プライドも体裁も、この自己愛がかたちを変えたものと言えるでしょう。

しかし、恋愛や結婚は、本来、相手を大切に思う気持ちや、相手と一緒に幸せになりたいという気持ちから生まれてきます。強すぎる自己愛は他人を愛する余裕を奪ってしまうことを理解したうえで、プライドや体裁が自分にブレーキをかけていないか、あるいは、相手への配慮や思いやりを忘れさせていないかを考えてみることも必要です。

婚活に役立てたいオンラインサービス
婚活EQ診断
  • 婚活EQ診断
  • パートナーエージェントが実施する無料の自己分析。20の質問に回答することで自分の考え方や感じ方のクセ・他者との関わり方(=EQ)を分析し、よりよい婚活の方法をアドバイスしてくれる。

このサイトへいく

◆出会いを楽しもう

出会いを楽しもう

婚活の出会いの場では、結婚相手をさがすという性格上、どうしてもある程度の慎重さやためらい・不安などが出てきます。
結婚に対して真剣であればあるほど、「自分に合うのはこの人だろうか?」と迷い、よりよい結婚相手を求めて多くの出会いを経験したいと考えるでしょう。
事実、多くの出会いを持つことは、人とのつきあい方や接し方、新たなネットワークを築くなど、自分の世界を広げるうえでも非常に大きなメリットがあります。

ただし、男女の出会いは縁とタイミングであるということは、つねに頭の隅においておきましょう。また、人同士の関係とは最初から固定されているものではなく、相手と時間をかけて作り上げていくものです。

婚活の出会いの場は、結婚するかもしれない相手に出会う場であると同時に、自分という人間を発見していく場とも言うことができます。どのような態度で出会いに臨んだか、相手とどのような会話・メール等を交わしたか、気になる相手に会ったときどのようにふるまったか。相手を知ろうとすると同時に、自分自身のそうした心の動きにも耳をすませることで、婚活の出会いの場を、より実りあるものにできるでしょう。

出会いを前向きにとらえる気持ち、出会いを良いものにしようとする意識を抜きには、婚活は成功させることができません。
出会いの場へ足を運ぶときは、ぜひこれらのことを踏まえつつ、婚活そのものを楽しむ気持ちで臨みましょう。

▲ページの先頭に戻る

婚活に役立つランキング

結婚相談所比較

オーネット(O-net)
会員数・成婚者数トップの大手結婚相談所。利用者の満足度の高さに定評があり、地元に密着したイベントの開催も多い。結婚チャンステスト(無料)を受けるとパートナー候補のプロフィールやパーソナリティ診断が届く
ツヴァイ(zwei)
イオングループの結婚相談所。写真はプライバシーに配慮してツヴァイのオフィスでのみ公開。月会費制をとるため活動休止中は費用がかからない。パーティ、イベント等の企画も多彩
パートナーエージェント
ハウスウエディング最大手「テイクアンドギヴ・ニーズ」が設立した結婚相談所。「コンシェルジュコース」「ダイレクトコース」「イベントコース」「エージェントコース」」の4つのコースを選択可能
詳しく見る

婚活サイトランキング

ブライダルネット
大手婚活サイト。国家公務員共済組合の福利厚生としても利用される。独身証明書の提出の有無等を相手のプロフィール画面でチェック可能。入会・証明書送付はオンラインで手続きできる
エンジェル
学術的性格分析を用いた「相性診断」の的中率の高さが評判の婚活サイト。マッチする相手のデータ送付、婚活パーティーなどのイベント開催、会報誌誌発行などのサービスを提供する
Yahoo!お見合い
Yahoo!が運営する婚活サイト。集客力の高さに定評がある。掲載写真や個人情報保護、登録時の身元確認は原本によるチェックを徹底。Yahoo!プレミアム会員は月額利用料金が20%OFF
詳しく見る
婚活を考える
1.婚活とは?
2.婚活成功の3ステップ
3.男性の婚活、女性の婚活
4.出会いの方法と心がけ
5.結婚サービスの利用
6.結婚サービスの利用
7.料理合コンとは?
8.30代の婚活
9.40代の婚活
10.街コンとは?
11.オタク婚活に注目
12.Facebookを利用した出会い
13.中高年の婚活
14.おすすめの婚活イベント
15.結婚相談所の料金

婚活パーティーの服装選び

婚活パーティーの服装選び

最適な服装とは?

街コンレポート

街コン体験レポート

編集部女性スタッフの街コン体験談

婚活パーティー体験記

婚活バスツアー

旅行や趣味を楽しみながら結婚相手を探そう!

婚活パーティー体験記

婚活パーティーを体験

編集部男性スタッフによる
婚活パーティー体験記

婚活対策室
1.婚活成功のカギは第一印象
2.服装と立ち居振る舞い
3.話し方・聞き方
4.携帯・メールのマナー
5.自分磨きのポイント
6.外見・内面を磨く
7.婚活合コン対策
8.結婚相手の選び方
9.婚活に疲れたらどうする?
10.結婚できない男
11.バツイチ婚活のすすめ
12.社会人向け出会いの場
ランキング
ランキング一覧
結婚相談所比較
婚活サイト比較
婚活パーティー
合コンセッティング
人気の結婚式場
プロが語る婚活
プロが語る婚活
婚活パーティーの法則
婚活パーティーの法則
パートナーエージェント(外部)
オーネットインタビュー(外部)
ツヴァイインタビュー(外部)
婚活相談室
1.婚活、何から始める?
2.婚活とお金について
3.婚活と二股の違いは?
4.カップルになっても続かない
5.婚活の時間がとれない
6.会話に苦手意識があります
7.魅力的な自己PRの書き方
8.結婚相手の条件とは?
9.結婚したいが貯金がない
10.料理合コンと料理スキル
11.アラフォーの婚活
12.結婚相手の見極め
13.結婚したいかわからない
14.婚活の服装を教えて
15.ネット婚活の注意点
16.結婚を迷っています
17.婚活合コンのコツ
18.婚活ツアーに参加したい
19.婚活中のモチベーション
20.結婚したい女性とは?
21.専業主婦志向と結婚
22.婚活イベントを教えて
23.バツイチの婚活
24.お見合いに抵抗がある
25.婚活と年収について
26.婚活ブログの効果
27.婚活の出会いの作り方
28.自営業は結婚に不利?
29.無料で婚活するには
30.恋愛経験がないけど・・
31.婚活バスツアーについて
32.結婚の決め手は?
33.幸せな結婚とは?
34.担当者との接し方
35.明るいイメージ持てない
36.婚活のやる気がでない
37.婚活の口コミの信頼性
38.低収入で婚活に自信なし
39.40代の婚活
40.街コンは婚活に役立つ?
41.結婚できない焦り
42.婚活と料理
43.結婚できる収入どれくらい?
44.オタク婚活とは?
45.婚活に疲れました
46.40ですが結婚できますか?
47.結婚しないとどうなる?
48.友人の結婚を喜べない
49.結婚後も彼女に働いてほしい
50.婚活パーティーの服装は?
51.40代の婚活パーティー
52.年の差婚について教えて
53.おすすめの婚活パーティー
54.自営業の女性の結婚
55.もらったメールアドレスへの対応