婚活対策室。好感を持たれる話し方・聞き方

婚活のすすめトップです

婚活対策室。好感を持たれる話し方・聞き方

婚活のすすめ

 

ホーム婚活対策室好感を持たれる話し方・聞き方

婚活対策室・好感を持たれる話し方・聞き方

外見と同じくらい大切な会話力

初対面の相手に良い第一印象を与えるものとして、見た目や立ち居振る舞いと同じくらい重要なものが話し方や聞き方、会話の内容です。
特に出会いのあとで男女が絆を深めていく過程では、お互いの意思疎通をはかる会話力(コミュニケーション能力)は必要不可欠のものと言えるでしょう。話し方や聞き方しだいでは、良くも悪くも、外見によって築かれた第一印象ががらりと変わる場合もあります。

ここでは、相手と良い関係を築いていくうえで留意したい話し方と聞き方、また、印象的な会話をするための声の質(発声の方法)について解説します。

◆好感を持たれる話し方

適度なジェスチャーは話の印象を高めるのに効果的

会話における「話し方」は2種類の意味を持っています。一つは、滑舌やテンポ、歯切れの良し悪しといった、話をするときの調子(口調)。もう一つは、自己紹介や雑談などを行なう場合に、会話の中で相手と親密化をはかるための話題の見つけ方です。

口調はテンポや滑舌を意識して

口調については、聞き取りやすくテンポのよい話し方、適度な間があり、語尾が明瞭な話し方が好まれます。たとえば、テレビのアナウンサーのしゃべり方は、語尾や滑舌、テンポ、間の取り方など参考にできる部分が多いでしょう。
これらのテクニックを本格的に身につける場合は、腹筋を鍛えたり、発声練習や早口言葉などの専門的なトレーニングが必要になります。
ただし、日常でも普段より大きめに口を上げ、話す速度を少し緩めることで、声の小ささや滑舌の悪さを、ある程度はカバーすることができます。
また、会話にジェスチャーなどのボディランゲージを取り入れると、相手の耳と視覚の両方にうったえることができ、さらには、身体が動くことで自分自身の声の通りもよくすることができます。

共通の話題や相手の得意分野を話題にすると印象が良くなる

相手に親近感を与える話題探しを

話の内容の部分では、相手との共通項をいち早く見つけ出し、それについての話題をふくらませると、お互いの親近感を深めるのに役立ちます。
相手の興味に沿った話ができること、もしくは、相手が話したいこと(相手の得意分野)に気づき、それについての話題をふることも、好感度が高くなる会話術と言えます。
そのほか、愉快な話をするときはうれしそうな顔で、意外な話であればびっくりした顔で話すなど話題に合わせて表情を変えるのもおすすめです。

反対に、避けなければならないのは、政治・宗教・勧誘など個人の見識や信仰に深く根ざす話題や利害が絡む話題です。
また、会話の最中に相手が言ったことを受けて話し始める場合は、「でも…」「いや…」「だけど…」といった否定形で入ることは極力、避けたほうがよいでしょう。

相手と会話のキャッチボールができることが大切

もっとも大切なのは意思疎通をはかる気持ち

ただし、これらの話し方テクニックもさることながら、会話で一番大切なのは、相手に伝えようとする気持ちや、相手との意思疎通をはかろうとする気持ち、すなわち、相手と会話のキャッチボールができることです。
たとえば、一方的に自分のことを話すのではなく、相手の反応(相づちやしぐさ)を観察し、相手が好きな話題を知ろうとしたり、興味がなさそうな場合はもっと別の話をふってみるなど、会話の中で細かな軌道修正ができることのほうが、会話スキルとしてより大切と言えるでしょう。

 

【好感度をあげる話し方のテクニック】
滑舌よく、明瞭な発音を心がける(口を少し大きめに開け、心持ちゆっくりと話す)
テンポに気をつける(一定調子では単調な印象に。抑揚をつけすぎると聞きづらい)
言葉や話し方のクセに注意(語尾が強いときつい印象、語尾を延ばすとだらしない印象を持たれる)
ジェスチャーを取り入れて変化をつける(話の内容の視覚化、声の通りをよくする効果も)
要所要所で相手の名を呼ぶ
「でも」「いや」など否定形の出だしはできれば避ける
【話題の見つけ方】
もっとも無難なのは天気や場所の話
政治(政党批判)や宗教、もうけ話などの勧誘はタブー
相手が興味を持っていることや得意な分野の話をふる
相手との共通項を見つけ、話題にする
自分のことを話すときは、自慢話よりも失敗談やうっかりをネタにするほうがベター
日ごろから話題を集めておく(思いついたときにメモを取るなど)
好感を持たれる話し方・おすすめ本
今日からできる 上手な話し方
  • 今日からできる上手な話し方
  • 臼井 由妃(著)
  • ¥1,365(税込)
  • 話し上手とは、話す相手の気持ちや状況を理解している人、自分がもっとも伝えたいことを相手の印象に残せる人を言う。吃音を克服した著者が、みずからの体験もまじえて語る伝わる話し方のコツとテクニック
Amazon

◆好感を持たれる聞き方

上手な聞き方は相手との親密さを深める

人間が、他者とのコミュニケーションでもっとも満足するのは、相手に自分をしっかり受け止めてもらったと感じるときです。
そのため、会話では、いかに自分が上手に話すかということよりも、相手の話をどれだけ真剣に聞くことができるかということのほうが重要になる場合が多いでしょう。

聞き方が上手な人の態度をよく観察すると、話し手としっかりアイコンタクトをとり、うなずきや相づちを適度にはさみながら話を聞いていることがわかります。話し手が言葉を切ったところで短く感想を述べたり、話し手の表情や話の内容に同調して表情を豊かに保つことなども、上手な聞き手がつねに実践している聞き方のテクニックと言えるでしょう。
また、相手の言葉がよく聞こえなかったり、分からない単語が出てきた場合は、聞こえたふりや知ったかぶりをせず、素直に相手にたずねるほうが、聞き方のマナーに沿っています。

注意したいのは、相手の話を途中でさえぎり、「そのことは自分も知っている」などと先回りをして会話の主導権を握ってしまうことです。
また、話を聞いているあいだずっと無表情であったり、アイコンタクトがない場合も、話し手は聞き手に対して良い印象を持ちません。
何度も同じ相づちをくり返す、話の途中で時計や壁を見る等も、自分の話を聞いていないと不快な印象を持たれるため、避けたい行為です。

【好感度をあげる聞き方のテクニック】
話し手と視線を合わせる
やや前かがみになる(「聞いている」「興味がある」という意思表示)
適度なうなずき(単調なうなずきは興味がないか話を理解していないと受け止められる。深くゆっくりしたうなずきは大いに興味があるという意思表示)
要所要所での相づち(単調だと逆効果。「はい」「なるほど」などバリエーションを持たせて)
話の合間で感想を言い、先を促す
聞き取れなかったことや分からないことはたずねる
話を無理にさえぎらない。知っていることでも先回りして言わない
腕組み・貧乏ゆすり・時計を見るなどの行為は避ける
好感を持たれる聞き方・おすすめ本
あたりまえだけどなかなかできない 聞き方のルール
Amazon

◆好感度を決める声

印象を大きく左右する声

声は、口調や会話の内容とともにその人の印象を左右する大きな要素です。男女とも、落ち着いた声の人やよく通る声の人は、「信頼感がある」「朗らか」などの印象を持たれやすく、良い声はそれだけでも会話の好感度アップにつながります

ただし、普段、自分が聞いている自分自身の声は、骨や鼓膜の振動を通じて周りの人々が聞いている声とは異なって聞こえるため、自分の声の長所・短所をきちんと把握している人は多くありません。

そこで、良い話し声を身につける方法として、最初にボイスレコーダーなどで自分が話している様子を録音し、声をチェックすることがおすすめです。同時に、話し方のくせや滑舌、テンポなどにも注意を払って聴いてみましょう。現在の自分の声や話し方を知ることで、改善するべき問題点を発見し、トレーニングを行なったあとの効果も実感することができます。

声を出す際、意識したいのは、第一に腹式発声、第二に舌の動かし方です。お腹から出した声ははっきりとよく通り、人が聞こえやすい音程に声を集めることができます。また、舌の動きは滑舌に影響を与えます。
腹式発声を行なうには、腹筋を鍛える運動(床の上に足を伸ばしてすわり、両手を体の後方へ支えるように置いて、両足を15秒間ほど持ち上げる)や、股関節のストレッチ(床に座って足の裏同士を合わせ、両手で足首をにぎって、徐々に前傾姿勢をとる)などを行ない、声がスムーズに出る環境を整えます。
また、大きく口をあけて「アイウエオ」「カキクケコ」等、50音を一字づつ発声することで、舌を滑らかに動かせるようになり、滑舌をよくすることができます。早口言葉や詩の朗読などもおすすめのトレーニング方法です。発声練習では、強調したい部分は声に息をこめるイメージでゆっくりと言い、特に子音をはっきり発音しましょう。

次回は、好感を持たれる携帯電話・メールのマナーと、オンラインで出会いを求める場合のメールテクニック、プロフィール作成のコツについて解説します。

▲ページの先頭に戻る

婚活に役立つランキング

結婚相談所比較

オーネット(O-net)
会員数・成婚者数トップの大手結婚相談所。利用者の満足度の高さに定評があり、地元に密着したイベントの開催も多い。結婚チャンステスト(無料)を受けるとパートナー候補のプロフィールやパーソナリティ診断が届く
ツヴァイ(zwei)
イオングループの結婚相談所。写真はプライバシーに配慮してツヴァイのオフィスでのみ公開。月会費制をとるため活動休止中は費用がかからない。パーティ、イベント等の企画も多彩
パートナーエージェント
ハウスウエディング最大手「テイクアンドギヴ・ニーズ」が設立した結婚相談所。「コンシェルジュコース」「ダイレクトコース」「イベントコース」「エージェントコース」」の4つのコースを選択可能
詳しく見る

婚活サイトランキング

ブライダルネット
大手婚活サイト。国家公務員共済組合の福利厚生としても利用される。独身証明書の提出の有無等を相手のプロフィール画面でチェック可能。入会・証明書送付はオンラインで手続きできる
エンジェル
学術的性格分析を用いた「相性診断」の的中率の高さが評判の婚活サイト。マッチする相手のデータ送付、婚活パーティーなどのイベント開催、会報誌誌発行などのサービスを提供する
Yahoo!お見合い
Yahoo!が運営する婚活サイト。集客力の高さに定評がある。掲載写真や個人情報保護、登録時の身元確認は原本によるチェックを徹底。Yahoo!プレミアム会員は月額利用料金が20%OFF
詳しく見る
婚活対策室
1.婚活成功のカギは第一印象
2.服装と立ち居振る舞い
3.話し方・聞き方
4.携帯・メールのマナー
5.自分磨きのポイント
6.外見・内面を磨く
7.婚活合コン対策
8.結婚相手の選び方
9.婚活に疲れたらどうする?
10.結婚できない男
11.バツイチ婚活のすすめ
12.社会人向け出会いの場

バツイチ婚活のすすめ

バツイチ婚活

再婚を成功させるための秘訣とは?

婚活を考える
1.婚活とは?
2.婚活成功の3ステップ
3.男性の婚活、女性の婚活
4.出会いの方法と心がけ
5.結婚サービスの利用
6.結婚サービスの利用
7.料理合コンとは?
8.30代の婚活
9.40代の婚活
10.街コンとは?
11.オタク婚活に注目
12.Facebookを利用した出会い
13.中高年の婚活
14.おすすめの婚活イベント
15.結婚相談所の料金

婚活パーティーの服装選び

婚活パーティーの服装選び

最適な服装とは?

街コンレポート

街コン体験レポート

編集部女性スタッフの街コン体験談

婚活パーティー体験記

婚活バスツアー

旅行や趣味を楽しみながら結婚相手を探そう!

婚活パーティー体験記

婚活パーティーを体験

編集部男性スタッフによる
婚活パーティー体験記

ランキング
ランキング一覧
結婚相談所比較
婚活サイト比較
婚活パーティー
合コンセッティング
人気の結婚式場
プロが語る婚活
プロが語る婚活
婚活パーティーの法則
婚活パーティーの法則
パートナーエージェント(外部)
オーネットインタビュー(外部)
ツヴァイインタビュー(外部)
婚活相談室
1.婚活、何から始める?
2.婚活とお金について
3.婚活と二股の違いは?
4.カップルになっても続かない
5.婚活の時間がとれない
6.会話に苦手意識があります
7.魅力的な自己PRの書き方
8.結婚相手の条件とは?
9.結婚したいが貯金がない
10.料理合コンと料理スキル
11.アラフォーの婚活
12.結婚相手の見極め
13.結婚したいかわからない
14.婚活の服装を教えて
15.ネット婚活の注意点
16.結婚を迷っています
17.婚活合コンのコツ
18.婚活ツアーに参加したい
19.婚活中のモチベーション
20.結婚したい女性とは?
21.専業主婦志向と結婚
22.婚活イベントを教えて
23.バツイチの婚活
24.お見合いに抵抗がある
25.婚活と年収について
26.婚活ブログの効果
27.婚活の出会いの作り方
28.自営業は結婚に不利?
29.無料で婚活するには
30.恋愛経験がないけど・・
31.婚活バスツアーについて
32.結婚の決め手は?
33.幸せな結婚とは?
34.担当者との接し方
35.明るいイメージ持てない
36.婚活のやる気がでない
37.婚活の口コミの信頼性
38.低収入で婚活に自信なし
39.40代の婚活
40.街コンは婚活に役立つ?
41.結婚できない焦り
42.婚活と料理
43.結婚できる収入どれくらい?
44.オタク婚活とは?
45.婚活に疲れました
46.40ですが結婚できますか?
47.結婚しないとどうなる?
48.友人の結婚を喜べない
49.結婚後も彼女に働いてほしい
50.婚活パーティーの服装は?
51.40代の婚活パーティー
52.年の差婚について教えて
53.おすすめの婚活パーティー
54.自営業の女性の結婚
55.もらったメールアドレスへの対応