婚活の服装と立ち居振る舞い。第一印象で好感を持たれるためには?

婚活のすすめトップです

婚活の服装と立ち居振る舞い

婚活のすすめ

 

ホーム婚活対策室第一印象アップの服装と立ち居振る舞い

婚活対策室・第一印象アップの服装と立ち居振る舞い

人の第一印象は、およそ15〜30秒で決定すると言われます。これは初対面の人同士が顔を合わせて挨拶を交わすまでのごく短い時間です。
第一印象を決める要素としては、外見や態度など目からの情報、声のトーン・話し方といった耳からの情報が大部分を占め、いったん形成された第一印象は、その人のイメージとして後々まで強く残ることが知られています。

婚活対策室第2回では、良い第一印象を築くための見た目と立ち居振る舞いについて解説します。

◆第一印象を良くする身だしなみ

身だしなみで大切なのは清潔感

身だしなみや外見は、相手の第一印象を大きく左右します。
服装、髪型、靴、眉や爪の手入れ、口臭や体臭のケア、フレグランス(香水)、女性であればメイクなどが、その人の見た目をかたち作る要素と言えます。

身だしなみでもっとも大切なことは、清潔感のある服装です。きちんと洗濯されていることはもちろん、シワやよれ、ストッキングの伝線、ボタンが取れかかっている部分はないか等に気を配りましょう。
また、服装以外では、ハンカチを常備しているか、爪は切ってあるか、ネイルははげていないか、靴の汚れやかかとが磨り減っていないか等もチェックしておきたいポイントです。

身だしなみには日頃の生活態度が表れるため、直前になって体裁を整えようとしても、すべてに気を回すことは難しくなります。普段の生活の中で清潔感のある服装を心がけ、それが自然と身に付いていることが理想的です。

服装選びはTPOを考えて

服装選びはTPOを考えて

婚活の出会いの場に、どのような服装で行けば良いのか…と悩む人は少なくありません。服は着る人の個性を表すと同時に、「場に適した装いができるか」「自分の長所を活かす服を選択できるか」という、その人自身の服装に対する知識やセンスを示すものとも言えます。

婚活の服装選びで避けなくてはならないのは、派手な服装や奇抜な服装など、場の雰囲気にそぐわないファッションのせいで、その場から浮いてしまうことでしょう。
一般的には、出会いの場に臨む際の服装として、男性はスーツ、女性はスカートやワンピース等でフォーマルすぎず、カジュアルすぎないものが良いと言われています。

男性のスーツは体系に合っていることが重要

【男性の服装】

男性のスーツは、自身の体系にフィットしていることが重要です。肩が落ちている、サイズが大きい(小さい)、季節にそぐわない生地を使っている等は、相手に違和感を与えるため、とくに注意しておきたい点です。
既製品のスーツで合うサイズのものがない場合は、肩幅や胴回り、腕の長さ等をきちんと採寸して作るオーダーメイドスーツがおすすめです。

また、合コン等の比較的気軽な出会いの場では、カジュアルな服装が必要になる場合もあります。社会人のカジュアル・ファッションは、ジャケットにシャツやニット、ボトムスはジーンズ・コットンパンツ等が定番の組み合わせです。服のサイズやスラックスの折り目、シャツのシワ等に注意したい点はスーツの場合と同様です。
色は、ジャケットなら紺やベージュ、シャツ等ではグレーや茶・黒などのベーシックカラー、ボトムスは白やベージュなど気回しのきくものが重宝します
ベルトや時計、財布、キーケースなどの小物は上質なものやこだわりのあるものを選ぶことで、個性を出したり、コーディネートに変化をもたせることができます。

【女性の服装】

女性が服選びで気をつけたいのはTPO

女性は男性よりも服装についての知識やこだわりを持っている場合が多く、自身の好きな色や得意なコーディネイトもある程度決まっている人が多いでしょう。

そのため、女性が服装選びで気をつけたいのは、おもにTPOです。自分の好きな服や、着慣れている服であっても、時間、場所、シチュエーションによっては、それが適さない場合もあることを意識しておきましょう。
カジュアルな場ではカジュアルなもの、少し改まった場では、普段よりおしゃれな服装など、TPOを意識した服選びが大切です。露出度の高い服装や過度にラフな服装は、多くの場合、出会いの場には不向きと言えます。

色については、特に強いこだわりがないようであれば、白やクリーム色、淡いピンク、薄い水色などを着ると、顔色が映え、明るく穏やかな印象を与えることができます。

また、メイクやネイルはファッションに合わせて、あまり派手すぎないナチュラルなものが良いでしょう。香水をつける場合は、ほのかに香る程度に抑え、くれぐれもつけすぎないようにしましょう。

おすすめSHOP紹介
MENZ─STYLE(メンズ スタイル) 男性専門
ファッションコーディネート代行サービス
ランズエンド
MENZ─STYLE(メンズ スタイル) 男性専門ファッションコーディネート代行サービス ランズエンド

メンズ・カジュアル専門のファッション通販サイト。トップス・ボトムス・アウターなどの単品販売以外にデザイナーがコーディネートしたファッションのセットも販売している。商品はシチュエーション別にわかりやすく分類されており、組み合わせテクニックも紹介。カジュアルな服装に自信がなくても失敗の少ないファッション選びができる

  • 全国一律600円(税別) ※10,000円(税別)以上購入で送料無料
  • 会員登録で購入価格の1%をポイント還元

男性専門のファッションコーディネート代行サービス。依頼者の雰囲気や希望にあわせて、スーツ・カジュアル・小物までをトータルに提案してくれる。スタイリスト同行のショッピングではなく、個室サロンで体型チェックや採寸を行い、希望の服装・小物を用意してくれるため簡便。初めての場合は無料カウンセリングがおすすめ

  • ファッションコンサルティング料金 初回:5,000円(税別)、2回目以降:10,000円(税別)
  • サービス料金:アイテム購入代金の15%

アメリカで40年の歴史を持つアパレル通販。レディス・メンズのカジュアルウェアを中心に靴・バッグ等の小物も扱う。デザインはアメリカ的だがサイズは日本人向け。また、理由を問わず交換・返品が可能で、着用後や裾上げ後の商品でも対応してくれる。午前11時までの注文で一部エリアを除き翌日の配達が可能。

「外見・内面を磨く」・・・婚活に必須の自分磨き。外見と内面をイキイキと保つ秘訣とは?

◆第一印象を良くする立ち居振る舞い

第一印象を良くする立ち居振る舞い

第一印象の形成に、服装と同じくらい大きな影響を与えるのが、その人の姿勢や動作といった立ち居振る舞いです。背筋の伸びたよい姿勢の人、座るときや歩くときの動作がきびきびしている人は、しっかりした人・きちんとした人という良い印象を持たれます。

「背筋を伸ばす」と聞くと、気をつけのように胸を張った姿勢をとりがちですが、よい姿勢とは本来、背骨が腰に刺さっているようなイメージで上体を伸ばしたものを言います。肩には力を入れず、あごはやや引き気味にしましょう。
動作は、基本的にてきぱきと行なうのが望ましいですが、不安や緊張を感じているときや、あわてているときは、あえてゆっくりめの動作を心がけることで、気分を落ち着かせることができます。その際は、呼吸も動作のほうに合わせるようにしましょう。

座るとき

男性は、ひざとひざのあいだをこぶし一つ分ほど開き、両手は軽くこぶしを握ってひざの上に置きます。
女性はかかともひざも離さないようにし、手は指先をそろえて、右を下にして重ねます。
男女とも、上体は背筋を伸ばし、あごを引いて肩の力を抜きましょう。

歩くときも背筋を伸ばして

歩くとき

歩くときは、背筋を伸ばしたまま、腰から前に出るようにします。ひざは曲げず、視線はまっすぐを保ちましょう。猫背やうつむき加減の歩き方、肩をゆする、体が左右に揺れるなどは、自信のない印象や尊大な印象を与えます。腕は体のラインから離れすぎないよう、横の位置で軽く振ります。
止まるときは、かかとをつけて立ち、体重が左右均等にかかるようにしましょう。

おじぎをする

おじぎ(礼)も、座るとき・歩くときと同様、背筋を伸ばした姿勢で腰から上体を曲げるように行ないます。上体を傾ける角度によって礼の丁寧さが決まり、45度の角度に曲げるのが、もっとも丁寧な最敬礼。ただし、プライベートやカジュアルな場面で挨拶をするような場合は、通常は15度(会釈)〜30度(敬礼)が一般的です。
傾けた上体を起こしたあとは、相手としっかり目を合わせて微笑すると、好感度が高まります。

アイコンタクト

会話に重要なアイコンタクト

会話の最中は相手の目を見るのが好印象です。ただし、凝視しすぎると不快に受け取られる場合も多いため、5秒以内に1回程度は真横に視線をはずしたり、相手の眉間や鼻の先、あごなどに視線を移すと、不自然でないアイコンタクトが可能になります。目元は適度に力を抜き、軽く見ひらくようにすると、相手への好意を示していることになり、良い印象を与えます。

反対に、無表情や、にらみつけるような目つき、相手の目を一切見ないで話すことなどは、相手の印象を悪くしてしまいます
また、「まばたきの回数が多い」「目をつぶる」なども、警戒・恐怖・否定・拒否の表れとして良い印象を与えません。
これらの動作は、意識的に行なうというよりも無意識のしぐさや深層心理の表れである場合が多く、普段の会話でこうしたクセが出やすい人は、特に注意する必要があります。

距離感を考える

パーソナルスペースを意識したコミュニケーションを

人はそれぞれ、自分の体の周辺にパーソナルスペースを持っています。
パーソナルスペースとは、コミュニケーションをとる相手との物理的な距離のことで、親しい相手ほど近く、不特定多数の相手になるほど遠くなります。
初対面の人と挨拶をする場合、1.2mが平均的なパーソナルスペースと言われます。

また、パーソナルスペースには個人差があり、通常より広めの距離をとることを好む人もいれば、狭い距離でも平気な人もいます。広いパーソナルスペースを好む人に近づきすぎたり、狭いパーソナルスペースを好む人に遠くから話しかけていては、スムーズなコミュニケーションが成立しづらくなります。

初対面の際は、相手が発しているサインを読み取って、それに適した距離をとるようにしましょう
たとえば、広いパーソナルスペースを持つ人の場合、相手が近すぎる距離にいると腰が引けたり、肩に力が入った姿勢をとることがあります。
また、狭いパーソナルスペースを好む人の場合は、もっと近づきたいという意思の表れとして、体の正面がこちらを向いています。
相手のパーソナルスペースを見極め、適切な距離をとることで、好感度の高いコミュニケーションが可能になるでしょう。

◆第一印象アップに欠かせない笑顔

第一印象アップに欠かせない笑顔

魅力的な第一印象を相手に与えるには、良い笑顔に勝るものはありません。自然な笑顔とは、口角(口の端)が上がり、わずかに目が細まった状態を言います。
口角の上がり方や目の細め具合、上の歯が見えるかどうかで、笑顔の大きさが決まります。

たとえば、初対面の挨拶のときには微笑を、面白い話や愉快な話をする(聞く)ときは口角を大きく上げ、上の歯をできるだけ見せた笑顔をするなど、場面によって笑顔を使い分けることで、表情も豊かになり、良い印象を与えることができるでしょう

たかが笑顔と考えがちですが、顔の筋肉を柔軟に動かすことができないと、本当に良い笑顔は作れません。自分の笑顔を不自然に感じる場合、多くは目が笑っていなかったり、頬がこわばっていることが原因です。
鏡の前で試してうまくできない場合は、手元に鏡を置き、日に何度か笑顔をチェックしてトレーニングを行なうとよいでしょう。

第一印象アップに欠かせない笑顔

笑顔のトレーニングとしては、鏡の前で母音の「イ」が入った単語(ウイスキーなど)を反復したり、前歯で割箸をくわえたあと、割箸を横から引き抜き、その表情を10秒間キープするなどの方法がおすすめです。
また、目元や頬のこわばりを取るためには、目をぎゅっと閉じて大きくひらく体操や、口の中で舌を大きく回転させるといった体操が効果があります。

なお、第一印象に笑顔が大切とはいえ、会話の最中にずっと笑顔のままであったり、目に表情がない状態での微笑などは、相手に卑屈な印象や威圧感を与えます。会話にあわせた相づちや表情の変化にも気を配り、笑顔の効果を最大限に発揮できるようにしましょう。

次回は、好感度を高める「話し方・聞き方」について解説します。

▲ページの先頭に戻る

婚活に役立つランキング

結婚相談所比較

オーネット(O-net)
会員数・成婚者数トップの大手結婚相談所。利用者の満足度の高さに定評があり、地元に密着したイベントの開催も多い。結婚チャンステスト(無料)を受けるとパートナー候補のプロフィールやパーソナリティ診断が届く
ツヴァイ(zwei)
イオングループの結婚相談所。写真はプライバシーに配慮してツヴァイのオフィスでのみ公開。月会費制をとるため活動休止中は費用がかからない。パーティ、イベント等の企画も多彩
パートナーエージェント
ハウスウエディング最大手「テイクアンドギヴ・ニーズ」が設立した結婚相談所。「コンシェルジュコース」「ダイレクトコース」「イベントコース」「エージェントコース」」の4つのコースを選択可能
詳しく見る

婚活サイトランキング

ブライダルネット
大手婚活サイト。国家公務員共済組合の福利厚生としても利用される。独身証明書の提出の有無等を相手のプロフィール画面でチェック可能。入会・証明書送付はオンラインで手続きできる
エンジェル
学術的性格分析を用いた「相性診断」の的中率の高さが評判の婚活サイト。マッチする相手のデータ送付、婚活パーティーなどのイベント開催、会報誌誌発行などのサービスを提供する
Yahoo!お見合い
Yahoo!が運営する婚活サイト。集客力の高さに定評がある。掲載写真や個人情報保護、登録時の身元確認は原本によるチェックを徹底。Yahoo!プレミアム会員は月額利用料金が20%OFF
詳しく見る
婚活対策室
1.婚活成功のカギは第一印象
2.服装と立ち居振る舞い
3.話し方・聞き方
4.携帯・メールのマナー
5.自分磨きのポイント
6.外見・内面を磨く
7.婚活合コン対策
8.結婚相手の選び方
9.婚活に疲れたらどうする?
10.結婚できない男
11.バツイチ婚活のすすめ
12.社会人向け出会いの場

バツイチ婚活のすすめ

バツイチ婚活

再婚を成功させるための秘訣とは?

婚活を考える
1.婚活とは?
2.婚活成功の3ステップ
3.男性の婚活、女性の婚活
4.出会いの方法と心がけ
5.結婚サービスの利用
6.結婚サービスの利用
7.料理合コンとは?
8.30代の婚活
9.40代の婚活
10.街コンとは?
11.オタク婚活に注目
12.Facebookを利用した出会い
13.中高年の婚活
14.おすすめの婚活イベント
15.結婚相談所の料金

婚活パーティーの服装選び

婚活パーティーの服装選び

最適な服装とは?

街コンレポート

街コン体験レポート

編集部女性スタッフの街コン体験談

婚活パーティー体験記

婚活バスツアー

旅行や趣味を楽しみながら結婚相手を探そう!

婚活パーティー体験記

婚活パーティーを体験

編集部男性スタッフによる
婚活パーティー体験記

ランキング
ランキング一覧
結婚相談所比較
婚活サイト比較
婚活パーティー
合コンセッティング
人気の結婚式場
プロが語る婚活
プロが語る婚活
婚活パーティーの法則
婚活パーティーの法則
パートナーエージェント(外部)
オーネットインタビュー(外部)
ツヴァイインタビュー(外部)
婚活相談室
1.婚活、何から始める?
2.婚活とお金について
3.婚活と二股の違いは?
4.カップルになっても続かない
5.婚活の時間がとれない
6.会話に苦手意識があります
7.魅力的な自己PRの書き方
8.結婚相手の条件とは?
9.結婚したいが貯金がない
10.料理合コンと料理スキル
11.アラフォーの婚活
12.結婚相手の見極め
13.結婚したいかわからない
14.婚活の服装を教えて
15.ネット婚活の注意点
16.結婚を迷っています
17.婚活合コンのコツ
18.婚活ツアーに参加したい
19.婚活中のモチベーション
20.結婚したい女性とは?
21.専業主婦志向と結婚
22.婚活イベントを教えて
23.バツイチの婚活
24.お見合いに抵抗がある
25.婚活と年収について
26.婚活ブログの効果
27.婚活の出会いの作り方
28.自営業は結婚に不利?
29.無料で婚活するには
30.恋愛経験がないけど・・
31.婚活バスツアーについて
32.結婚の決め手は?
33.幸せな結婚とは?
34.担当者との接し方
35.明るいイメージ持てない
36.婚活のやる気がでない
37.婚活の口コミの信頼性
38.低収入で婚活に自信なし
39.40代の婚活
40.街コンは婚活に役立つ?
41.結婚できない焦り
42.婚活と料理
43.結婚できる収入どれくらい?
44.オタク婚活とは?
45.婚活に疲れました
46.40ですが結婚できますか?
47.結婚しないとどうなる?
48.友人の結婚を喜べない
49.結婚後も彼女に働いてほしい
50.婚活パーティーの服装は?
51.40代の婚活パーティー
52.年の差婚について教えて
53.おすすめの婚活パーティー
54.自営業の女性の結婚
55.もらったメールアドレスへの対応